医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

血液浄化室

患者の皆さまへ

透析の自己管理ができるようにサポート

当院の血液浄化室は、慢性腎不全患者さんの入院透析を行っています。主に、近隣病院で外来維持透析を受けていた患者さんが、病気やけがなどで入院治療が必要となった時、入院中の血液透析を管理しています。また、新規に血液透析を開始される患者さんの管理も行っており、退院までの間に透析の自己管理ができるようにサポートしております。

安心・安全な透析のために

体に優しい透析液を使用
当室では、体に優しいとされる酢酸フリー透析液を使用しております。従来の透析液に含まれている酢酸は生体にさまざまな影響を与えることが報告されています。透析患者さんは健康な方に比べ、酢酸代謝速度が70%程度低下しているといわれており、酢酸の影響により透析中の血圧低下などが起こりやすくなっています。酢酸フリー透析液を使用することにより酢酸による悪影響を除外し、体に優しい透析を行っています。
システムの導入
安全な透析を行うために透析情報管理システムを導入し、ヒューマンエラーの軽減と透析の質の向上に取り組んでいます。また生体情報管理システムを連携構築し、透析中の患者さんの状態を常に監視し、急変時にも迅速な対応ができるように取り組んでいます。
シャント(透析に必要な血管)の管理
透析導入時の患者さんのシャントや慢性透析患者さんのシャントトラブルに対して、エコー(超音波)装置を用いてシャント評価を行っています。評価を行うことでシャントトラブルなどを未然に防ぐことができ、シャントを適切に管理することができます。
東分院との連携
腎・膠原病内科医が東分院を兼務しており、情報共有システムがあるため、透析導入から継続的に透析医療を受けていただけます。また医療連携により、急性疾患や重症合併症に対しても迅速な対応が可能です。
緊急時には
・緊急血液透析は、365日24時間体制で対応しております。
・集中治療室(ICU・CCU)でも対応しております。

スタッフ構成・資格

腎・膠原病内科医 1名 看護師 4名
臨床工学技士 4名

中央診療部紹介一覧に戻る

中央診療部紹介

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院概況 病院幹部 診療実績 病院の歴史
取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 腎・膠原病内科 内分泌・代謝内科
神経内科 循環器内科(循環器センター) 小児科 精神神経科
病理診断科  
外科 上部消化管外科 肝胆膵外科 下部消化管・一般外科 小児外科
呼吸器外科 乳腺・内分泌外科 腹腔鏡ヘルニアセンター  
整形外科 脊椎外科  
心臓血管外科(循環器センター) 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線科 麻酔科/救急・集中治療部(麻酔科) 麻酔科/救急・集中治療部(救急・集中治療部)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟 救命救急センター
周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
患者サポートセンター地域連携室総合相談室入退院支援室
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 地域連携パス
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 地域医療連携・在宅療養についての相談
医療費についての質問や支払い相談