医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 東分院・高浜分院の病院名称変更および高浜分院新築移転について

東分院・高浜分院の病院名称変更および高浜分院新築移転について

医療法人豊田会(理事長:豊田鐵郎、以下当会)では、刈谷豊田総合病院東分院(所在地:愛知県刈谷市野田新町1丁目101番地、以下東分院)および刈谷豊田総合病院高浜分院(所在地:愛知県高浜市稗田町3丁目2番地11、以下高浜分院)の病院名称を、より各地域に根差した病院をめざして2019年7月1日から変更します。併せて、高浜分院の機能を拡充して新築移転いたします。

1.病院名称の変更について
当会の基本理念「保健・医療・福祉分野で社会に貢献します」のもとに、東分院、高浜分院の両分院が、それぞれの地域において役割をしっかりと果たし、より地域の皆さまに親しまれ信頼される病院をめざすべく病院名称を下記のとおり変更いたします。
<変更内容>
 2019年6月まで              2019年7月から
 医療法人豊田会刈谷豊田総合病院東分院   医療法人豊田会刈谷豊田東病院
 医療法人豊田会刈谷豊田総合病院高浜分院  医療法人豊田会高浜豊田病院

2.高浜分院新築移転について
2019年7月 新築移転します。
西三河南部西医療圏の医療の充実を図るとともに、高浜市における医療と介護の連携拠点としての機能、在宅復帰に向けた回復機能および在宅医療の支援機能等の役割を担い、地域住民の保健福祉の増進をめざすべく新築移転いたします。


<新病院の概要>

開業日 2019年7月1日(予定) 病 床 数 142床(療養病床・一般病床)
開設者 医療法人豊田会 診 療 科 内科、外科、整形外科、眼科
病院長 林 良成 機   能 健診センター、透析センター
住 所 高浜市湯山町6丁目7番地3
(高浜市中央公民館跡地)
附帯事業 高浜訪問看護ステーション
構   造 鉄筋コンクリート造り(耐震)6階建て
敷地面積 7,616㎡ 延床面積 10,443㎡

<特長>
◇一般病床の設置
 療養病床に加え一般病床を設け、回復期の患者さんを中心とする入院医療を行います。
◇透析センターの新設
 高浜市初の透析医療施設として透析ベッド30床と専門スタッフを配置して地域の慢性腎臓病患者さんに透析治療を提供します。
 ※ 透析ベッド数は病床数に含まず。
◇鎮静下内視鏡検査の導入
 鎮静剤を用いた内視鏡検査を導入し、より負荷の少ない内視鏡検査を実施します。
◇白内障手術の開始
 白内障で手術が必要な患者さんに手術を行います。
◇健診センターの拡充
 女性専用エリアを新設し、効率的で快適な健診が1フロアで完結できるよう設計しています。
 「高浜市総合検診」の指定医療機関として地域の皆さまの健康増進および疾病予防に寄与します。

一覧に戻る

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院概況 病院幹部 診療実績 病院の歴史
取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 腎・膠原病内科 内分泌・代謝内科
神経内科 循環器内科(循環器センター) 小児科 精神神経科
病理診断科  
外科 上部消化管外科 肝胆膵外科 下部消化管・一般外科 小児外科
呼吸器外科 乳腺・内分泌外科 腹腔鏡ヘルニアセンター  
整形外科 脊椎外科  
心臓血管外科(循環器センター) 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線科 麻酔科/救急・集中治療部(麻酔科) 麻酔科/救急・集中治療部(救急・集中治療部)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟 救命救急センター
周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
患者サポートセンター地域連携室総合相談室入退院支援室
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 地域連携パス
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 地域医療連携・在宅療養についての相談
医療費についての質問や支払い相談