医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

周産期母子医療センター

患者の皆さまへ

周産期医療センターとは

周産期医療とは妊娠中から出産前後のお母さんと赤ちゃんを守る医療です。妊娠と出産には様々な危険が隠れていて、全出産の数%に母児の生命に関わるリスクがあります。更に近年では分娩の高齢化や不妊症治療の発達により、今まで出産されなかった方々も出産されるようになり、ますますリスクを持った出産が増えています。分娩前後の母児の安全な医学管理が今まで以上に重要な時代となってきました。

当院の取り組み


現在、日本全体では約20%の方が帝王切開による分娩となっていますが、当院では様々な疾患を持った方の分娩や、周辺の分娩施設からリスクを持った方の紹介が多いため、35%近い方が帝王切開となり、生まれた赤ちゃんの10~15%は出生後に小児科による新生児管理を要しています。

これらを考慮し、周産期管理をますます充実させ、多くのお母さん方に安心していただくため、当院では平成26年10月に新生児集中治療室(NICU)と継続保育治療室(GCU)を開設し、更に平成27年12月に愛知県から「地域周産期母子医療センター」の認定を受けました。

当院の特徴である緊急事態に対応できる手術室や集中治療室、出産に伴う突発的な多量出血に対処できる放射線科、様々な合併症に対応できる多くの診療科、充実した検査施設など、様々な部門の協力のもと、今後更に充実した周産期医療を目指していきます。

スタッフ構成・資格

産婦人科医 8人 助産師 30人
小児科医 7人 NICUとGCUの看護師 15人

中央診療部紹介一覧に戻る

中央診療部紹介

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院概況 病院幹部 診療実績 病院の歴史
取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 腎・膠原病内科 内分泌・代謝内科
神経内科 循環器内科(循環器センター) 小児科 精神神経科
病理診断科  
外科 上部消化管外科 肝胆膵外科 下部消化管・一般外科 小児外科
呼吸器外科 乳腺・内分泌外科 腹腔鏡ヘルニアセンター  
整形外科 脊椎外科  
心臓血管外科(循環器センター) 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線科 麻酔科/救急・集中治療部(麻酔科) 麻酔科/救急・集中治療部(救急・集中治療部)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟 救命救急センター
周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
患者サポートセンター地域連携室総合相談室入退院支援室
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 地域連携パス
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 地域医療連携・在宅療養についての相談
医療費についての質問や支払い相談