医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

婦人科における腹腔鏡下手術

婦人科腹腔鏡下手術とは?

卵巣腫瘍や子宮筋腫などに対して、以前はおなかを大きく切る開腹手術が行われていました。しかし近年では医療機器の発達によりおなかを大きく切ることなく、おへそを約1cm切開し、下腹部を約5mmの切開を2~3カ所追加し、カメラを挿入し、映し出された画像を見ながら、専用の手術器具を用いて手術を行う腹腔鏡下手術が行われるようになってきました。
当院でも積極的に腹腔鏡下手術を取り入れています。良性疾患の約8割は腹腔鏡下手術で行なっています。また、初期の子宮体がんに対しても健康保険適応で腹腔鏡下手術を行なっています。
当院では複数の日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医が在籍しており、安全に腹腔鏡下手術を行うように心がけています。

対象は?

現在婦人科で行われている腹腔鏡下手術は良性卵巣腫瘍、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症、異所性妊娠、子宮内膜増殖症、初期の子宮体がんが対象となります。

利点は?

開腹術と比較して、侵襲が少ないため、術後の痛みが少ないです。そのため入院期間も開腹手術であれば10〜14日かかるところが、腹腔鏡手術では5〜7日と短くなります。手術創も開腹手術では20cmほど切開しますが、腹腔鏡手術では12mmの切開を1カ所、5mmの切開を2~3カ所行うだけです。美容的にも優れています。また術後の癒着が少ないため、術後癒着による不妊症となるリスクを下げることができます。

実績は?

入院期間・費用は?

手術費用と入院期間の目安、および1割負担の方、3割負担の方の自己負担金額は以下のとおりです。

※70歳未満の方:3割、70歳以上の方:1割として、医療費+食事代を含めた概算。
項目 入院期間 手術費用(入院費含む) 1割負担者 3割負担者
腹腔鏡下附属器切除術 5日 61万円 6.5万円 19万円
腹腔鏡下子宮全摘術 7日 85万円 8.5万円 26万円
異所性(子宮外)妊娠手術 4日 52万円 5.2万円 16万円

切除部位の面積が大きくなるほど出血などの合併症の可能性が高くなり、食事の開始が遅くなる傾向がありますので、病変により日数が延長する可能性はあります。それでもほとんどのケースでは約2週間で退院が可能です(ただし、部位的に術後狭窄が予想されるケースは引き続き予防的バルーン拡張を行う場合があるので、1カ月程度かかるケースもあります)。

医療費が高額と予想される患者さんについて

費用は高額療養費の対象になります。

健康保険や国民健康保険加入者が、同じ月内に同じ医療機関に支払う医療費の自己負担額(食事の費用・自費分は除く)が高額になった場合は、限度額の認定証の交付を受け、入院事務担当者にご提示いただくと、病院窓口での自己負担額が限度額までの金額となります。(70歳未満の方が対象で、健康保険組合や国保窓口に事前に申請が必要です。)
詳しくは入院案内もしくは当院医事室へお問い合わせください。

病院紹介一覧に戻る

information病院紹介

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院概況 病院幹部 診療実績 病院の歴史
取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 腎・膠原病内科 内分泌・代謝内科
神経内科 循環器内科(循環器センター) 小児科 精神神経科
病理診断科  
外科 上部消化管外科 肝胆膵外科 下部消化管・一般外科 小児外科
呼吸器外科 乳腺・内分泌外科 腹腔鏡ヘルニアセンター  
整形外科 脊椎外科  
心臓血管外科(循環器センター) 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線科 麻酔科/救急・集中治療部(麻酔科) 麻酔科/救急・集中治療部(救急・集中治療部)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟 救命救急センター
周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
患者サポートセンター地域連携室総合相談室入退院支援室
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 地域連携パス
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 地域医療連携・在宅療養についての相談
医療費についての質問や支払い相談