医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

募集要項

卒後臨床研修医 募集案内 (平成30年度)

応募資格 平成30年3月医学部医学科卒業予定者か卒業者であって、当院の医師卒後臨床研修プログラムに基づいて研修を希望する方。
※医師臨床研修マッチング協議会の実施する研修医マッチングに参加登録することを条件とする。
募集人員 1年目研修医 18名
出願提出書類

1) 研修申込書 (当院所定の様式)
  ダウンロード [PDF形式]
2) 履歴書 (当院所定の様式)
  ダウンロード [PDF形式](印刷時にA3に変更してください)
  ダウンロード [Word形式]
3) 成績証明書 (学校発行のもので可)
4) 卒業見込証明書 (学校発行のもので可)

※ 資料請求はこちらにご連絡ください。

選考日 ① 平成29年8月  8日(火)
② 平成29年8月29日(火)
 (いずれか希望日を履歴書の希望日指定欄に記入すること)
場所:診療棟5階 教育研修センター
出願期限 ①の選考日:平成29年7月27日(木)
②の選考日:平成29年8月17日(木)
選考方法 ⅰ) 面接
ⅱ) 筆記
選考結果 選考試験を実施し、マッチングシステムによる組み合わせ決定後、本人宛に通知

研修の概要

1. 研修期間
医師国家試験合格後、平成30年4月1日より平成32年3月31日までの2年間

2. 研修方法
刈谷豊田総合病院臨床研修プログラムによる

3. 身 分
研修医(常勤職員)

4. 保 険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険

5. 待 遇
■平成28年度実績
             (1年次)    (2年次)
基本給/月        378,000円   455,000円
救急勤務手当/月(※)  118,000円   118,000円
賞 与/年       1,155,000円  1,560,000円
※救急勤務手当・・・月平均4回

別途、通勤手当を実費支給

6. 宿 舎
原則として臨床研修医用宿舎に入居(既婚者は事前に連絡のこと)

その他

1) 就業規則を遵守すること(就業時間 平日 8:30~16:45、第1・3土曜 8:30~14:00)
2) 初期研修医2年間を修了後、新専門医制度のもと研修を行うため引き続き勤務を希望される方は、各科の定員を考慮し改めて選考、決定する
3)医師・医療施設賠償保険に加入

資料請求先・募集要項のお問い合わせ

〒448-8505
愛知県刈谷市住吉町5丁目15番地
医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院
臨床研修センター 榎津美紗子
TEL: 0566-25-8345
E-mail:KTGH.kenshu@toyota-kai.or.jp

※研修内容についてのお問い合わせは、臨床研修センター長 小山勝志までご連絡ください。
E-mail:KTGH.kenshu@toyota-kai.or.jp

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院概況 病院幹部 診療実績 病院の歴史
取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器・アレルギー内科 腎・膠原病内科 内分泌・代謝内科
神経内科 循環器内科(循環器センター) 小児科 精神神経科
病理診断科  
外科 上部消化管外科 肝胆膵外科 下部消化管・一般外科 小児外科
呼吸器外科 乳腺・内分泌外科 腹腔鏡ヘルニアセンター  
整形外科 脊椎外科  
心臓血管外科(循環器センター) 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線科 麻酔科/救急・集中治療部(麻酔科) 麻酔科/救急・集中治療部(救急・集中治療部)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟 救命救急センター
周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 退院支援
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 在宅療養についての心配・地域医療連携についての相談
医療費についての質問や支払い相談