医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院

電話・メールでのお問い合わせ

病院長あいさつ

ごあいさつ

当院は地域への社会貢献をめざして1963年に200床で開院しました。以来、地域の皆さまに支えられながら規模と機能を充実させ、現在はトヨタグループ8社ならびに刈谷市・高浜市によって運営されています。当院は704床を有し、先進的な医療機器を完備して、正確な診断、救急医療、がんの治療などの高度な医療を提供させていただく地域の中核病院に成長いたしました。

当院は救命救急センター、災害拠点病院(地域中核災害医療センター)に指定されており年間の救急車搬入数は年間で1万台を超えます。災害の多い昨今、災害時医療は当院にとっても重要な使命です。選ばれた職員が日本DMAT、愛知DMATに参加し、建物の免震構造、総合防災訓練など災害医療に対応できる体制作りを行っています。また愛知県がん診療拠点病院に指定されている当院では、がんに対して腹腔鏡や胸腔鏡、手術支援ロボット(ダビンチ)による低侵襲手術を積極的に行っています。そして30床を有する化学療法センターと高機能な放射線治療専用機を有し患者さんに適したがん治療を行っています。緩和ケアに対しても外来から緩和ケア病棟まで十分に整備しています。これら当院での治療は、がん治療に限らず各分野に精通した医師、看護師、薬剤師をはじめ、その他多くの専門のメディカルスタッフによるチーム医療で実践しており、安心して安全で最適な治療を受けていただくことができるよう心掛けています。また、患者サポートセンターのスタッフが入院前から退院後まで患者さんをしっかりと支援させていただいています。

今後も地域のなかで医療や介護を完結するいわゆる地域包括ケアシステムの一端を、急性期病院、地域医療支援病院として担ってまいります。そのために、当院は地域の医師会や関連機関との地域医療連携をさらに積極的に進めていきたいと思います。これからも保健・医療・福祉分野で温かい思いを込めた質の高いサービスを提供することで社会に貢献していく所存です。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

病院紹介一覧に戻る

information病院紹介

お問い合わせ・診療時間・アクセス

医療法人豊田会について 病院長あいさつ 病院概況 病院幹部 診療実績
病院の歴史 取り組み・目指す姿 広報・イベント情報 臨床研究 病院情報の公開
ご利用にあたって 外来受診 入院案内 お見舞い 健康診断・保健指導 救急・緊急の方
内科 消化器内科 呼吸器内科 腎臓内科 糖尿病・内分泌内科
脳神経内科 循環器内科 小児科 精神科 病理診断科
外科 消化器外科上部消化管肝胆膵下部消化管ヘルニア
呼吸器外科 乳腺外科 心臓血管外科 小児外科
整形外科 リウマチ科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 耳鼻咽喉科 眼科 歯科・歯科口腔外科 リハビリテーション科
放射線診断科 放射線治療科 麻酔科(救急集中治療) 麻酔科(手術室、ペインクリニック)
手術室 高気圧酸素治療室 血液浄化室 内視鏡センター
脳卒中センター 循環器センター がん総合診療センター 緩和ケア病棟
救命救急センター 周産期母子医療センター
薬剤部 放射線技術科 臨床検査・病理技術科 リハビリテーション科
臨床工学科 栄養科    
看護部 臨床研修センター 安全環境管理室 健診センター
患者サポートセンター地域連携室総合相談室入退院支援室
地域連携のご案内 かかりつけ医を持ちましょう セカンドオピニオン外来
連携先医療機関の方へ ケアマネジャーの方へ 地域連携パス
治療や療養上の総合的な相談 療養中の不安や医療・福祉・介護の制度について
がんに関する相談 地域医療連携・在宅療養についての相談
医療費についての質問や支払い相談